Blog
ブログ

ビタミンCドリンクを作りました もうカプセルを沢山飲まなくていい


ビタミンCドリンクを作りました
ビタミンCのカプセルを、沢山飲みたくないからです

だいたいビタミンCは、どの位飲めばいいのか?

オーソモレキュラー医学では、
健康な時の通常摂取量は1日当たり8,000~10,000 mgを勧めています
他のサイトでは、
1時間おきに、1gを勧めているサイトも沢山あります

ビタミンC、10カプセルは、こんな量です
もっと大量の摂取を勧めている所もあります

ビタミンC、20カプセルですと、こんなに大量です

こんなに、飲めない・・・

カプセルという人工的なものを飲むのは、
だんだんつらくなるんですね

気にしない方は、カプセルや錠剤でいいと思います

カプセルや錠剤でない方法はないか?
色々、工夫しました

ドリンクならカプセルを減らせる


飲み物を飲む方法はないのかな?
という事で、

おいしいビタミンC飲料を作りました

ビタミンCに多少の味付けをするという方法なら、
多くの方においしいと言って頂けました

問題発生、ビタミンCは酸 歯を溶かす

ここで問題が発生します
歯が溶けるという問題です

ビタミンCは酸性で「すっぱい」のです
正確に言うと、濃いビタミンCは、すっぱ苦いです

ビタミンCの本名は、
アスコルビン酸という酸です
5%水溶液で、pH2.1-2.6です
かなりの酸性を示します

これを、1日に何度も飲むと、
酸性なので、歯が溶けますよね

エナメル質は、pH5.5-5.7で溶け、
象牙質は、pH6.0-6.7で溶けます

ビタミンCを水に溶かして飲むと紹介しているサイトもありますが、
歯は、少しずつ溶けているのでは?と思います
それを毎日続けていると・・・

歯が溶けるのは、嫌じゃないです?

アスコルビン酸ナトリウムというのもあります
これは中性で歯は溶けません
が、
これを毎日、何回も飲んでいると、
ナトリウムの摂取量が多くなります
飲みたい方は、ほとんどいらっしゃらないでしょう

うちは、歯科医院なので、
歯が溶ける可能性について
気になる方がたくさんいらっしゃいます

歯が溶けない方法をみつけた1


あるチュアブル錠が、アルカリ性なのを見つけました
加えて、おいしい
チュアブル錠ですので、噛んで溶かします

ビタミンCドリンクを飲んだ後、
この錠剤を噛めば、
ビタミンCの酸性を、即座にアルカリ性にできます!

これで、サプリのカプセルの数を減らせるし
歯が溶けなくていい
これで、
楽に、分子栄養学を実践できます!

下記も、ご覧ください

ビタミンC血中濃度_上がる飲み方_点滴はよく上がった
ビタミンC+αで、糖化が改善した その他
ビタミンC飲料で、歯が溶けない方法 グリコポスカ
おいしい ビタミンCドリンクを作りました
お肌に良いビタミンCの食べ合わせ
ビタミンC 吸収が高まる食べ方

こちらもどうぞ
羅漢果は血糖値を上げた 代用糖は血糖値を上げなかった

一覧へ戻る

この記事を書いた人