Blog
ブログ

噛んだらバキッと音がして歯が割れた 接着 再植 クラウンをかぶせて残せた

歯が割れた状態

噛んだらバキッと音がして歯が割れ、
かなり痛かったそうです。
この例の詳細は、下にあります

ひび割れた歯の 治療例
噛むと痛かった歯 割れていた 接着 再移植で残せた
「歯にひび割れがある。抜歯してインプラントにしないといけない。」と言われた歯が残せた。
「根が悪いから、抜いてインプラントにしないといけない」残せなかった場合
噛んだらバキッと音がして歯が割れた 接着 再植 クラウンをかぶせて残せた

歯のひび割れ 噛むと痛い歯が、接着、クラウンをかぶせて残せた。
噛むと歯が痛い。歯がひび割れていた。接着し、クラウンをかぶせて残せた。

かむと痛い歯 1回の虫歯治療で治った

今後、歯が割れない様にする方法
噛みしめ、歯ぎしり、歯のひび割れに、低血糖、無呼吸が関係している
虫歯じゃないのに、歯が痛い。原因と治療。
噛みしめと、栄養療法

以下、割れた歯の治療の詳細です

抜いた状態

縦に二つに割れています
この歯を使えるかどうか?調べます。
割れ方が良かったですね。
細かい破片はなく、断片は二つだけでした。
生理食塩水につけ、根の表面の細胞(歯根膜細胞)が死なない様に、気をつけます。
よく洗浄・清掃します。

接着

割れた歯を、接着材で、接着します。
鉗子ではさみ、接着面が薄くなるようにします。
この間も、根の表面の細胞(歯根膜細胞)が、乾いて死なない様に、
生理食塩水を補充しながら、
硬化を待ちます。

再植

抜いた穴に、植えた状態
元の穴に植え直す事を、

  • 再植や
  • 再移植
と呼んだりします。

1週間以上待った状態

歯と歯茎は、
全く問題ありません。
歯茎は歯によく付着し、
歯と歯茎の間に、すき間(ポケット)も、
ほとんどありません。

冠へ

削り(歯冠形成し)、セラミック(ジルコニア)の冠をかぶせていきます。

冠をかぶせたところ。

何の問題もなく、噛めるそうです。
良かったですね。

なぜ冠は、セラミック(ジルコニア)か?
表面がツルツルで、バイ菌が付きにくく、付いても落としやすいからです。
天然の歯よりも、歯の表面は清潔かもしれません。

この様に、
噛んだらバキッと音がして歯が割れても、
接着 再植 クラウンをかぶせて残せました。
メンテナンスをして、長持ちさせていきましょう。

この例の
年代・性別   40代女性
治療法     抜歯 接着 再移植
デメリット   歯の割れ方によっては、治療できない事がある
治療時間 回数 2時間1回   経過観察30分
費用      60,500
当院の標準 治療の詳細 費用など
https://alpark-dental.com/medical_expenses
この他、セラミック冠の費用が必要です
https://alpark-dental.com/ceramic_price

一覧へ戻る

この記事を書いた人