Blog
ブログ

最速で心を落ち着かせる方法 歯科でお伝えします。

「最速で心を落ち着かせる方法」のご紹介。
足裏に意識を集中すると、心を落ち着かせる事ができます。

落ち着いた心は、体に表現され、
体を押しても、バランスが崩れなくなるというものです。

心を落ち着かせる方法は、沢山あります。
リラックス、脳波のコントロール、自律訓練法、調息などなど。
トレーニングが必要で、すぐに結果が出るものではありません。

この方法は早く、誰でもできるのが特徴です。

最速で、心を落ち着かせる方法

上の様に手を、体の前で、組みます。



下に強く押します。


バランスを崩し、体が動きます。


後ろ側でもやってみます。
組んだ手を、強く下に押します。


やはり、体がふらつきます。



足ツボをマッサージします。
指を内くるぶしに置き、真下に移動し、足の裏の内側に来る。
そこから、1/3くらい内側に入ったあたり。
そこをマッサージします。
場所は、大体でいいです。


マッサージした感覚が足裏に残っています。
そこに意識を集中して立ちます。
人がかなり力を入れて、手を押しても、体は動きません。


前側でも同じです。
力を入れて、手を下に押しても、体はまったく動きません。
ご本人も、体がぜんぜん動かなくなることを、体感できています。

この時、
心は、落ち着いて静まった心になっています。

いろんな雑音があっても、
平静な心を保てているという事です。


「最速で心を落ち着かせる」なぜ大切なのか?

人間は、怖れを感じやすいから。

社会の中では、色んな問題があり、
人生の事、会社の運営など、考えておられる方もいらっしゃるでしょう。
怖れを感じたまま考えて、いいでしょうか?

原始人だったころ、

近くの草むらに猛獣が潜んでいるかもしれない。
遠くに見えるあの黒いものは、熊かもしれない。
川にはワニがいるかもしれない。

など、常に色んな心配、怖れが生じて、命を守っていたのです。

そのため、現代でも、人間は怖れを感じやすくなっています。

心配や怖れに基づいた、考え、会社の経営計画は、正しいでしょうか?
冷静に考えた、考え、経営計画は、どうでしょう?

どちらが、より良いか、お分かりですよね。

最速で心を落ち着かせる方法は、人生の役に立つ。

だから、

歯科で、最速で心を落ち着かせる方法を、ご紹介しています。

歯医者が怖い人にも、役立ちます。
日頃の、メンタルケアにも、役立ちます。

生活の中でも、ストレスを感じたら、
すぐこの「最速で心を落ち着かせる方法」で、
心を落ち着かせましょう。


一覧へ戻る

この記事を書いた人