Blog
ブログ

バラバラに割れた歯の接着。


3つに割れた歯です。

実は、
左下の歯が割れたので、接着で治す予定でした。

ところが、左上の歯も割れてしまったのです。
それが、上の左上3番(犬歯)です。

上は、最初に割れた、左下の7番です。

左上のブリッジが外れたという事でした。
左上3番(犬歯)の根を見てみると・・・

根が3つに割れています。

根の破片がきれいに抜歯できれば、再移植できるかもしれません。
根の壁の厚みが薄いので、折れてしまうと、使えないかもしれません。
もし、うまくいけば、残すことができるかもという事で、抜歯を始めました。
もちろん麻酔下ですよ。

歯の質が薄い時は、抜歯操作中にパキパキと折れてしまう事が多く、
かなり時間をかけて、ゆっくりと抜歯操作を行いました。
自由診療の良さですね。。。

何とか、破片をきれいな形で、抜歯することができました。

生理食塩水に入れてある根の破片です。
折れずに抜けて、よかった。

接着面を洗浄し、ブリッジのコアに接着します。

元の場所に植えたブリッジ
黄色い部分が、ブリッジです。

この後、隣の歯と接着材で固定をしています。
これで、生着するまで、しばらく待ちましょう。

主に、寝ている時の食いしばりで、歯の根が割れますので、
今後は、
噛み合わせの調整や、マウスピース、食生活と栄養、気持ちのケアなどが、必要と思います。

当院は、20年以上カウンセリングの経験があります。
日常生活の中で、ご自身の気持ちのケアができるよう、心理療法をお伝えしています。

当院の心理ケアは、より生きやすくなるもの。
「日常生活でできる開運」ととらえています。
「感情と運勢 日常生活でできる開運」をご覧くださいませ。

一覧へ戻る

この記事を書いた人