Time
治療時間

1回2時間から半日、まとめて治療できます
  • TOP
  • 治療時間

当院は、基本、午前お1人様、午後お1人様の治療です。
  • 01
  • 十分時間があるため、色んな相談ができます
相談、納得の上で、治療する事ができます。
お1人様、1コマ2時間を2コマ、計4時間が標準です
トイレなど、いつでも休憩できます。
いつでもおっしゃってください。
2時間の治療2コマでも、案外、みなさま平気です。

これを、ロングアポイントメントと言います。

治療後は、治療中の写真をみながら、うまくできたかどうか?
確認する事ができます。
  • 02
  • 自由診療の、治療の頻度
月に1回、または、2月に1回の方がほとんどです
たまの治療の時に集中して治療し、
何回にも分けて、少しずつ治療する事は避けます。
みなさま、お忙しいから、まとめて治療できる方が、便利との事です。
  • 03
  • みなさん、治療中は寝ておられます

みなさま寝ておられますから、楽です
お顔にタオルをおかけしますから、
どうぞおやすみになってください。

お口も自動的に開いているようにしてあります。
頑張って、お口を開ける必要もありません。

ラバーダムをしていますから、
お口に水が入り、せき込む事もありません。

「今日は爆睡するつもりで来ました!」と、
おっしゃる方もおられる位です。
本当に、ぐっすり眠れるのです。
  • 04
  • 開始時間 終了時間
予定時間通りに始まります
治療の開始と終了の時間が、はっきり決まっています。
9:00開始 13:00終了
14:00開始 18:00終了です。

開始と終了時間が、はっきり決まっていますから、
その日の予定が立てやすく、効率的にうごけます。

多くの医院では、予約していても待たされる事が多いようで、
歯科医療に対するご不満の一つになっています。
当院では、そういう事はありません。
  • 05
  • 自由診療の、感染予防
感染予防がちゃんとできます
1時間程度の短時間治療では、責任ある感染予防はできないと思います。

歯医者は汚いから、感染が怖いという方が、案外多いのです。

ちゃんと感染予防をしようと思うと、
お1人様当り、大量のビニールゴミがでます。
滅菌できない機械類をカバーし、
使用後に廃棄する、ビニール類です。
このビニールカバーの取り換えに、すごく時間と人手がかかります。
このために、当院ですら、滅菌専門スタッフを、3人必要としている位です。

滅菌できる小器具は、どこの医院でも熱滅菌していると思います。
この小器具の滅菌は、あまり問題ないと思います。
(ある大規模医院に勤めていた人が言っていました。
忙しすぎて、オートクレーブにかけていなかった。・・・今は知りません)
(別の医院では、お口を照明するライトの取っ手にビニールがかけてあるが、
1日に1回しか取り替えていなかった。・・・)
(報道によると、タービンを滅菌せずに、使いまわしていたという事もありました。
現在では、減っている事を期待しますが・・・)
  • 06
  • 結局、自由診療は、ロングアポイントメントが便利
感染予防がちゃんとできます
何回も行く必要がなく、まとめて治療でき、時間の予定が立てやすい。
治療中は寝てもOK

一般的なアポイントの形でないから、変わった感じがするだけです。
実際は、ロングアポイントメントは、いい事ばかりと思います。
  • 07
  • 自由診療の、キャンセル料
キャンセル料が発生します
半日のアポイントですから、キャンセルはご遠慮くださいませ。