Dental Dock
デンタルドッグ

検査
  • TOP
  • デンタルドッグ

検査

  • 01
  • 目的は、原因をみつける事
デンタルドッグとは、
「20年虫歯・歯周病にならない」は、
どうやったら達成できるか?
そのためには、原因を知る事が大切です。

虫歯の穴や、どこが歯周病かを調べるだけでは、当院の検査になりません。
穴を発見し穴を埋めた所で、虫歯になりやすい原因が変わらなければ、また虫歯になりますよね。
ですから、虫歯になりやすい原因を調べる事が必要になります。
  • 02
  • 検査は、3回です。

1回目 検査

レントゲン撮影、写真撮影、歯周組織検査、など
約3時間
初めてする検査が沢山あり、みなさん、興味津々で、検査をなさっておられます。
検査が沢山ありますから、この日は、歯科医とお話しする時間はあまりありません。
衛生士さんと一緒に、検査を進めていきましょう。

2回目 検査

共診断、口腔内診査

この日が本当の検査の日です。
前回の資料、写真やレントゲンをもとに、
どうすれば虫歯から抜け出して、20年虫歯なしになるのか?
それを見つけていきます。
虫歯になりやすい原因の一部も明らかになるでしょう。

みなさん、こんなに長く先生と話せる歯科はないとおっしゃいます。
この時間が、一番のポイントです。

どうすれば、虫歯から抜け出せるか分かって、すっきりなさると思います!

3回目 検査

治療計画の相談、選択
この日は、書類が出来上がっておりますから、一緒に見ていきましょう。
一目で、全体の状態がよく分かるよう、工夫されています。

これを見て頂いて、
「じゃあ、私はここを治したい。」という様に、
ご自身のご希望の通りに、治療を選択して頂けます。

これを抜かしては治療が成り立たないという、必須の処置もあります。
例えば、歯のお手入れの練習、マウスピース、栄養療法など。
これで虫歯になりやすい原因を改善していけるでしょう。

どの場所を、どう治すか?については、すべて、ご自身で決める事ができますから、安心ですね。

また、費用のお話は、受付から致します。
治療についての説明書(けっこう厚い)も、一緒に確認してみましょう。

この日は、差し上げる資料が沢山ありますから、大きめのカバンでお越しくださいませ。
もっと読む閉じる
  • 03
  • 次回からが、治療開始です!
一緒に頑張っていきましょう